初めての方へ

悩める症状の早期改善を目指して!

 

お身体を痛めるときは、急に動いたり無理な体勢を取ってしまったりとさまざまな原因があると思います。

それだけでなく、今までだったら2、3日で痛くなくなるけど、今回の痛みは長引いてしまっている。

そのようなことも中にはあります。
当院では、「痛めてしまった原因」だけでなく、「痛めやすくなってしまった要因」までをカウンセリングを丁寧に行い導き出します。

そのうえで、お一人おひとりに合った施術プランをご提案し、症状の早期的な改善や長期的に痛めないような身体の質の改善を行います。

どちらかを患者さんご自身で選んでいただき、そこに沿って施術を行っています。

 

当院はスポーツをしている方をサポートしています!

 

当院には、子どもから大人、高齢者までスポーツをしている最中にケガをしてしまった方が非常に多くご来院されます。

痛みがある状態で競技を行なっていても、ベストパフォーマンスを出すことはなかなかできません。

最近では趣味で運動をされる方も増えてきています。
やりたいことが出来なくなってしまうと、それが逆にストレスとなり痛みを長引かせるケースもあることでしょう。

そのような方々のサポートとして、競技復帰までの目安を明確に決め、今の症状が長引かないためのアプローチを徹底して行います。

それだけでなく、身体の使い方エクササイズの仕方をアドバイスすることもできますので、お悩みのことがあればお気軽にご相談下さい。

 

仕事終わり、学校帰りでも通いやすい!

 

当院は、受付時間が平日は20時まで、土曜日は17時まで営業していますので、お仕事帰りの方や部活帰りの学生さんでもお気軽にご来院いただけます。

基本的には予約優先とさせていただいてますが、当日の急なご来院にご対応できるようにしてありますので、突発的に痛めてしまったりつらい症状が出てきて悩まれている際はお気軽に当院までご連絡ください。

また、日時やお時間変更に関してはLINE公式アカウントからでもできるようになっていますので、いつでもどこからでもご連絡していただくことが可能です!

 

無料送迎サービス

当院では身近に快適に、便利に利用していただくために、無料送迎サービスを行なっております。

足を痛めてしまった方、車がなくてお困りの方、一人で通うことが難しい方など、お気軽にお問い合わせ下さい。

初めてご利用される場合は前日までにご連絡をお願いします。
(当日でも可能ですが、すぐに伺えない場合があります)
ご自宅前までにお迎えにあがります。
施術後は自宅まで送り致します。

※送迎利用日時は平日、土曜日の午前9:00〜11:30となります。

送迎エリアは、

・習志野台
・大穴
・古和釜
・松ヶ丘
・習志野
・西習志野
・坪井町、坪井東、坪井西

上記の範囲になります。

出来る限りのサポートはさせていただきますが、車椅子は乗せる事ができませんの御了承下さい。

当院では接骨学、整骨学の2つの観点による施術方法を用いています

接骨学
ケガをしている場所の施術

転んで足をひねってしまったときのように、一度に急な力が加わることで起こるケガと、
同じ動作を繰り返すことで起こるケガがあります。

そしてケガをすると、「じっとしていても痛い」「押すと痛い」「関節の動きが悪い」
「動かすと痛い」「患部が腫れたり、盛りあがっている」というような状態になります。
ケガの施術は保険が使えます。

 

整骨学
身体を正しい状態に整える施術

骨格は筋肉によって支えられているため、骨格がゆがむと筋バランスがゆがみ、
痛みや不調を引き起こします。

逆に、筋は骨格に付着しているため、筋バランスがゆがむと骨格がゆがみ内蔵機能が低下します。
つまり、身体のゆがみはさまざまな痛みや不調を引き起こす原因となります。

そこで当院では身体のゆがみを本来の状態に戻す施術を行っています。
身体のゆがみを整える施術はケガではありませんので自費となります。

当院は接骨学・整骨学に基づき、
「緩める(ゆるめる)」「整える(ととのえる)」「鍛える(きたえる)」で
早期治癒・再発防止を目指します。

「緩める」今ある痛みを取ること

なぜ【緩める】必要があるのでしょうか。

痛みが発生する前には必ず、コリやハリ、動きづらさを感じます。
これは筋肉の短縮、いわゆる緊張状態があるために起こります。

そして、このハリやコリ、動きづらさを放置しておくと血行が悪くなり、
筋肉内が酸欠状態になることで局所代謝が悪くなり、老廃物や疲労物質が滞ります。

その結果、筋短縮、筋緊張状態が更に悪化し、コリやハリがひどくなります。
この酸欠状態や筋短縮、緊張を改善するためには【緩める】手技が必要となるのです。

 

「整える」骨格・筋肉・体内循環を正しい状態にすること

なぜ【整える】必要があるのでしょうか。

整えるのは骨格系です。筋肉が短縮し緊張状態が続くと身体はゆがんでしまいます。
猫背や身体の傾き、捻じれに繋がります。
ゆがんだ姿勢になると、身体で重力をバランスよく受け止められなくなり、
その結果、消化器を始めとする内臓が圧迫されるなど、
体内の内臓環境にまで悪影響が出ます。

そして、身体のゆがみは身体の一部に負荷がかかるため、ケガのリスクが上がったり、
痛みの症状がさらにひどくなることにも繋がります。

そのためしっかりと筋肉を緩めたあとは必ず、ゆがみを整え、
猫背や身体の傾きや捻じれを改善し、
バランスよく重力を受け止められる正しい姿勢に身体を【整える】必要があります。

身体のゆがみの改善に必要な3つの「整える」

痛みの原因が痛みの出ている場所にあるとは限りません。
身体のゆがみが影響を与えていることが多々あります。

そのため当院では、身体のゆがみを正しい状態に戻すことを重視し、
次の3つの「整える」に取り組んでいます。

①整骨(せいこつ)
骨格の抗重力バランスを整えます。あわせて骨盤やその他の関節のゆがみも整えます。
②整筋(せいきん)
筋力、筋緊張のバランスを整えます。あわせて筋肉の動きを正常に整えます。
③整膚(せいふ)
皮膚温バランスを整えることで体内循環を整えます。

 

「鍛える」正しい状態を維持すること

緩めて整えた身体はバランスが取れて、筋肉や骨格に対する負担が改善されます。

しかし、身体がゆがみ、筋肉が固まった状態が長く続いた場合、
同じ筋肉でも使えている筋肉と使えていない筋肉に分かれてしまっています。

多くの方の場合、身体を支える筋肉であるインナーマッスルが使えていません。
そして、インナーマッスルが使えていないと、
身体を緩めて整えたとしてもすぐにバランスが崩れ、身体がゆがんでしまいます。

インナーマッスルを鍛えることで、痛みの予防、再発防止、
身体のゆがみや姿勢の改善、O脚の改善、スポーツパフォーマンスアップ、引き締まり効果、
メタボ対策、サルコペニア予防などの効果が期待できます。

今の状態を正しく評価し、施術の計画を立て、痛みを取りつつ身体を正しい状態にすることで、
今日のつらさを改善します。
あわせて、筋力を鍛えることにより、正しい身体の状態を維持できるようにします。

日常生活やスポーツでのケガはもちろん、「どうせ治らない」と
あきらめていた痛みがありましたらお気軽にご相談ください。

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:ジェッツ北習整骨院
住所〒274-0063 千葉県船橋市習志野台2-49-15
最寄:北習志野駅から徒歩5分
駐車場:なし
                                                                   
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜です

【公式】ジェッツ北習整骨院 公式SNSアカウント ジェッツ北習整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ジェッツ北習整骨院 公式SNSアカウント ジェッツ北習整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ジェッツ北習整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中